お知らせ

2017-09-24

☆大正琴演奏会☆

本日、1階ロビーにて大正琴サークル「琴のひびき」の皆様による
演奏会を開催致しました。
さまざまな音域の大正琴があり、素朴で懐かしい音色ながら、
オーケストラのような素敵なハーモニーを聴くことができました。
中でも加山雄三さんの”君といつまでも”は患者様が昔を思い出して
懐かしそうに歌ってくださいました。

2017-09-16

☆家族教室☆

本日、当院作業療法室にて「糖尿病の食事について」をテーマに家族教室を開催致しました。
ポイントとして?食事?運動?薬の3つをコントロールが必要で今回はその中で食事についてお話を致しました。
食事は1日3食バランスよく食べ、食事のタイミングを整え、1回の食事に最低20分以上かけ、
食事繊維を多くとることが必要です。
また糖尿病の患者様はアルコールの摂取に制限があり、砂糖やみりんは血糖値をあげやすいので
食事の際の栄養には注意が必要とのことでした。
糖尿病の患者様に限らず、食事の際の栄養は誰もが考えていかなければならないことだと
感じました。
次回の家族教室は、10月21日(土)テーマは「脳卒中について」です。
今後も、皆様方の多数のご参加をお待ちしております。

2017-08-29

☆スペシャルランチ☆

本日、職員職ランチビュッフェを開催致しました。
メニューは「ビーフストロガノフ、バターライス、シーザーサラダ、
魚フライ、バーベキューチキン、抹茶プリン、ガトーショコラ」
となっており、
手間と時間をかけてつくった豪華な洋食を美味しく頂きました。

2017-08-29

稲荷大神竣工祭

当院に隣接している稲荷大神の改修工事が終わり、竣工祭が行われました。

古き良き神社の伝統を残しつつ、新しくなった石畳や外観に生まれ変わり、
気持ち新たに稲荷大神の神様に感謝し、勤務していきたいと思います。

2017-08-22

お楽しみランチデー

本日、お楽しみランチを行いました。
今回のメニューは「海老チャーハン、青菜と帆立の塩炒め、
棒棒鶏、中華スープ、フルーツ杏仁豆腐」
となっており、
本格的な中華料理を美味しく頂きました。

2017-08-19

☆夏祭り☆

本日、1階ロビーにて「夏祭り」を開催致しました。
かき氷や綿菓子、ストラックアウトやボウリング、魚釣りなどの
縁日の屋台をイメージしてつくり、大勢の方にお越しいただき、
職員も楽しく、夏祭りを開催することができました。
参加してくださいました皆様には心より感謝申し上げます。

2017-08-19

☆家族教室☆

本日、当院作業療法室にて「大腿骨頚部骨折について」をテーマに
家族教室を開催致しました。
大腿骨頸部骨折とは太ももの骨(大腿骨)の脚の付け根に近い部分の
骨折ことをいい、発症時はほとんどの場合、股関節部の痛みがみられ、
立つことや歩くことができなくなります。
代表的な手術方法として人工骨頭置換術が挙げられ、折れている骨(骨頭)を
取り除いてできた骨頭に置きかえる手術で手術後、すぐに歩行が可能などの
利点があります。
しかし無理に脚を曲げるなどの行為をしてしまうと脱臼のリスクあるので注意が必要です。
また自宅でできるトレーニングとして、もも上げ、膝伸ばし、つま先上げなどがあり、
日頃からトレーニングを行う必要性を学びました。
次回の家族教室は、9月16日(土)テーマは「糖尿病の食事管理について」です。
今後も、皆様方の多数のご参加をお待ちしております。

2017-07-28

☆レジリエンスについて☆

本日、オフィスナースナレッジ 江口 智子 氏にお越しいただき、
「レジリエンスについて」の講演会を開催致しました。
レジリエンスとは元々は物理用語として使われていましたが、1970年代頃から人に対しても
適応されていくようになりました。
働いているとストレスやネガティブな状態になりやすいですが、
ポジティブ感情を高め、気持ちを切り替えることで前向きに仕事にも
活かすことができることを学びました。
グループワークでは自分がどの性格のパターンか話し合ったり、
周りからどう思われていたか分かるなど、とても興味深い内容でした。
今後もレジリエンスを活かして仕事に取り組んでいきたいと思います。

2017-07-25

お楽しみランチデー

本日、お楽しみランチを行いました。
今回のメニューは「穴子ちらし寿司、赤だし、茶碗蒸しの蟹あんかけ、
夏野菜の冷やし鉢、果物」
となっており、
暑さに負けない夏野菜料理や穴子を美味しく頂きました。

2017-07-15

☆家族教室☆

本日、当院作業療法室にて「福祉用具」をテーマに家族教室を開催し、
車椅子、手すり、歩行器など様々な福祉用具を実際に触ったり、動かす
体験を行って頂きました。
福祉用具は身体が悪くなったから使うのではなく、福祉用具を使うことに
よって可能な限り今までと変わらない生活を送り、転倒の予防・身体の状態の
維持をしていくことを目的としており、改めて福祉用具について考えさせられました。
次回の家族教室は、8月19日(土)テーマは「大腿骨頚部骨折について」です。
今後も、皆様方の多数のご参加をお待ちしております。

前の10件 <<  1  2  3  4  5  6  7  >> 次の10件